(有)アウターネットワークは静岡県富士市、富士宮市周辺地域の活性化を目指しています。   Outer-Network

記事一覧

Dr.X 2018年8月号 【きのうち整形外科クリニック】 木ノ内 秀和 医師 

地域医療の最前線に立ち、市民の健康を守るために日夜尽力する『ドクターX』は、市民の頼れる存在!困った時のヒーローです。このコーナーでは、地元で活躍する医師を紹介します。

ファイル 1329-1.jpg

2つの専門性を有する
 
富士宮市浅間町のきのうち整形外科クリニックは、院長が整形外科と麻酔科の2つの専門性を有しています。その為、整形外科的治療を中心とし、麻酔科が得意とする各種ブロックや薬物療法を取り入れながら患者様一人ひとりにあった最善の治療が受けられます。

略歴

木ノ内院長は、富士宮市で生まれ育ちました。小学生の頃から体を動かすことが好きで、同じ地区の友達と一緒に、ソフトボールを楽しんだり、子ども会の行事に参加するなど、地域での交流が多かったと言います。現在、共に遊んだ仲間が患者として来院するようで、あの頃は…と互いに歳を感じる事が、しばしあるようです。中学生になると、スポーツ系から一転、吹奏楽部に入部し、トランペットを担当しました。小学生の頃にピアノを習っていた事もあるようで、体育界系と文化系の両方に精通しています。

つながり

昔、祖父が内科に通院していた時に「あの先生に会うと元気になる」と話していました。自分自身は昔から、人を笑わせることが好きで、人を笑顔に、元気にさせたいという思いから医師の道へと進みました。研修医時代には、幅広い知識を得て、様々な科の先生方と交流し、人脈が広がったと言います。現在、人と人のつながりを大切にしながら診療を行っています。「高齢化社会の今、介護を必要としないように健康を保つ事が重要です。適度な運動と食事を意識し、骨粗鬆症に気をつけ、定期的な骨密度の測定をしましょう。」とのお言葉を頂きました。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

【院長略歴】
H 4年 聖マリアンナ医科大学麻酔科入局
     大学病院で全身管理、救急医学、ぺインクリニックについて経験を積む
H10年 聖マリアンナ医科大学大学院博士課程修了
H11年 聖マリアンナ医科大学整形外科入局
     大学病院を初め複数の総合病院で整形外科一般、関節外科、外傷学、脊椎外科について経験を積む
H20年 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院整形外科主任医長
H25年 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院整形外科非常勤講師
     聖マリアンナ医科大学麻酔科非常勤

-------------------------------------------------------------------------------------------------
きのうち整形外科クリニック
〒418-0032 静岡県富士宮市浅間町3-15
TEL:0544-26-1101

診療科目:整形外科/リハビリテーション科/麻酔科/ペインクリニック内科

休診日:木曜日/日曜日/祝日
※土曜日は14:00まで診察を行います。

きのうち整形外科クリニックHP:http://www.kinouchi-seikei.com/pc/index.html

-------------------------------------------------------------------------------------------------

ページ移動