(有)アウターネットワークは静岡県富士市、富士宮市周辺地域の活性化を目指しています。   Outer-Network

記事一覧

Dr.X 2020年4月号【小林内科クリニック】小林伸一郎 院長

地域医療の最前線に立ち、市民の健康を守るために日夜尽力する『ドクターX』は、市民の頼れる存在!困った時のヒーローです。このコーナーでは、地元で活躍する医師を紹介します。

ファイル 1643-1.jpg

概要

富士宮市粟倉南町の小林内科クリニックは、地元出身の小林院長が、地域医療に貢献したいという思いから昨年9月に開院し、患者さんの身近な悩みに幅広く対応しています。

小林院長の横顔
 
地元富士宮市で生まれ育った院長の幼少期は、自然の中でよく遊んだ事が印象に残っています。中学生の頃は、バスケ部に所属し、毎日、仲間達と汗を流しました。学生時代の仲間達とは今でも交流が深く、中学校の体育館を借りて週に一度のバスケットボールを楽しんでいるそうです。仲間との時間を大切にする院長ですが、休日は子ども達と一緒に過ごしているそうで、家族思いの一面も見られます。

医師として

始めは、歯学部を目指そうと考えていましたが、父親の勧めで、幅広く診る事のできる医学部を志す事を決心しました。研修医時代は、多忙の毎日でしたが、内科以外の領域も学べたことは貴重な時間でした。また、大学病院で腎臓内科領域を中心に研鑽を積み、勤務医として働きながら小林クリニック開院に向けての準備を整えました。昨年の開院以来、奥様でもある小林有子副院長と共に、医師二人体制のきめ細かな診察を行っています。

健康診断の重要性

院長からは「健康で暮らしていく為には、健康診断は毎年必ず受けるようにして下さい。特に女性は、閉経後に生活習慣病が出てきやすい為、早めの対応が重要です。」とのお言葉を頂戴しました。早期発見早期治療を心がけましょう。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

【経歴】
昭和56年 富士宮市生まれ
平成9年 富士宮市立富士根北中学校卒業
平成12年 静岡県立富士高等学校卒業
平成19年 日本大学医学部卒業
平成19年 日本大学医学部附属板橋病院初期臨床研修
平成21年 日本大学医学部附属板橋病院腎臓高血圧内分泌内科勤務
平成24年 社会保険横浜中央病院(現JCHO横浜中央病院)腎臓透析内科勤務
平成25年 日本大学医学部附属板橋病院腎臓高血圧内分泌内科勤務
平成28年 総合相模更生病院勤務
令和元年 小林内科クリニック開院院長

【資格】
内科認定医
抗加齢医学会専門医

-------------------------------------------------------------------------------------------------

小林内科クリニック
〒418-0018 静岡県富士宮市粟倉南町117-1
TEL.0544-66-6010

診療科目:内科/腎臓内科/生活習慣病/禁煙外来
※休診日…水曜日の午後、土曜日の午後
、日曜日、祝日
※診療科・時間は受診前に電話でご確認下さい。


小林内科クリニックHP:https://kobayashinaika-cl.com/

-------------------------------------------------------------------------------------------------

ページ移動