(有)アウターネットワークは静岡県富士市、富士宮市周辺地域の活性化を目指しています。   Outer-Network

記事一覧

Dr.X 2016年2月号 【久保田内科クリニック】久保田敏彦 医師

地域医療の最前線に立ち、市民の健康を守るために日夜尽力する『ドクターX』。
ドクターXは、市民の頼れる存在!困った時のヒーローです。
このコーナーでは、地元で活躍する医師をご紹介します。

ファイル 901-1.jpg

家族の支え

富士市五味島にある久保田内科クリニック。内科をはじめ、プラセンタ注射にも定評があります。久保田敏彦院長は、富士川町出身で、中・高は、静岡の聖光学院に通いました。中学生の時、両親の入院が相次いだ時期があり、その頃に父親から将来の夢を聞かれ、「コックさんにでもなろうかな」と答えたところ、「医者は人のためになるから、医師になったらどうだ?」と勧められたことがきっかけとなり、医学の道を志しました。北里大学医学部への進学後はゴルフ部に所属し、一年生から三年生までは、ほぼ毎日練習に参加。合宿では、2日間で5ラウンドを制覇するなど、部活動に励んだと言います。つらくも楽しい部活動を通して学んだ事は、今でも大切な思い出となっているそうです。四年生から六年生までは、医師国家試験に合格する為に、勉強に励みました。要領よく、試験に出そうな箇所を予想して勉強する『ポイント学習』が功を奏し、試験をパス出来たと言います。卒業後は、大学の附属病院などで経験を重ねました。そんな折、兄の勧めもあり、地元での開業を決意しました。開業するにも、家族の支えは大きかったと言います。家族の話や奥様との一途な恋愛話を、嬉しそうな表情で話す院長からは、家族の絆と深い愛が感じられました。

ホームドクターとして

患者さんの話を丁寧に聞くことがモットーという院長。「病院は、決して敷居が高い所ではありません。何科を受診すれば良いのか分からない時でも、安心して声掛け下さい。そして、最低でも一年に一度は健康診断を受けるように心がけて欲しいです。また、当院では、女性は、アンチエイジング効果も期待できるプラセンタ注射、男性は、ED治療にも対応していますので、興味のある方は、お気軽にご相談下さい。」とのお言葉を頂きました。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

【略歴】
平成2年北里大学医学部卒業
平成2年北里大学附属病院消化器内科入局
その後、関連病院を経て
平成14年4月 久保田内科クリニック開院

【所属学会等】
日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会

【専門医資格】
日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本医師会認定産業医

-------------------------------------------------------------------------------------------------

久保田内科クリニック

〒416-0905 静岡県富士市五味島276-2
Tel.0545-60-7070

診療科目:内科・胃腸科・健康診断・各種健康相談・プラセンタ注射・血液サラサラ検査

休診日:木曜/土曜日の午後と日曜日/祝日
※1…▲は午前8時30分~午前11時30分まで。

上記のQRコードが読み取れない場合、直接下記のURLを入力してご覧ください。
(ブログより医療情報をご確認できます)
久保田内科クリニックHP http://kubota-naika.net/index.html

-------------------------------------------------------------------------------------------------