(有)アウターネットワークは静岡県富士市、富士宮市周辺地域の活性化を目指しています。   Outer-Network

記事一覧

~盲導犬の里『富士ハーネス』日本盲導犬総合センター~【2018年10月号No.187】


ファイル 1353-1.gif

今回は、富士宮市の人穴の盲導犬の里『富士ハーネス』をご紹介します。
 
■ 盲導犬

 盲導犬は、視覚障がい者が行きたい時に行きたい場所へ出かけられるように、安全に歩くためのお手伝いをする犬です。市街地や駅で盲導犬の訓練している所を見かけた事があるという方も少なくないのでは?ハーネスをつけている盲導犬を見かけた時には、①さわらない②声をかけない③犬を見つめない④食べ物をあたえない。この4つの決まりを守りましょう。
 国内にはおよそ30万人の視覚障がい者がおり、盲導犬を待っている方は約3千人います。しかし、国内の盲導犬の数は941頭と圧倒的に少ない現状があるのです。

ファイル 1353-2.gif

■ 見学可能な訓練施設

 全国に14施設の盲導犬訓練施設がある中、唯一、施設の見学ができるのが『富士ハーネス』です。ここでは、盲導犬のデモンストレーションをはじめ、引退犬や子犬の見学、盲導犬や視覚障がいについての展示コーナー等があり、盲導犬についての知識を深めることができます。また、施設専属の獣医もいる為、犬の出産から手術までを対応できます。

ファイル 1353-3.gif

■ 日本盲導犬協会
 公益社団法人日本盲導犬協会は、日本で最初に設立された盲導犬育成団体です。盲導犬を育成し、数を増やしていく為にも皆様からの温かい善意をお待ちしております。詳しくは、お問合せ下さい。