(有)アウターネットワークは静岡県富士市、富士宮市周辺地域の活性化を目指しています。   Outer-Network

記事一覧

Think of future

ギター弾き語り奏者『杉本一成』

 富士地区はもちろん、東京でも精力的な活動を行うギター弾き語り奏者。今回は、東海電子株式会社の代表取締役でもあるアーティスト『杉本一成』氏を紹介します。

■ 東海電子株式会社

 富士市厚原に本社を構える東海電子株式会社。昭和54年の創業以来、デジタル時計や小型電子機器の基盤アセンブリ、検査、組み立て加工等を主業務としてきましたが、現在は『業務用アルコール検知システム』の開発・製造・販売を行っています。杉本社長は東京都出身で、40年前に富士市へと移り住み、東海電子株式会社を設立。業務用アルコール検知システムでは、日本のトップシェアを誇る会社に成長させました。

■ ギター弾き語り

 ギター弾き語り奏者でもある杉本社長。10代~20代の頃は、クラシックギターのプロを目指してやっていたそうです。50代になり、ギター演奏を再開。自分の弾き方には演歌が合うと感じ、歌を入れた弾き語りに転換、今では40曲程の持ち歌があります。11月24日に富士商工会議所で開催される『歌声散歩道』では、その中から4~5曲披露される予定です。

■ 展望

 「会社としては、開発中の医療関係の分析機を完成させ、会社を次のステージへ導く事。自身としては、CDを作る事と、コンサートを開催する事が目下の目標です。0から1を作る事はとても大変ですが、目標を持って何かをやり遂げて行く事は、人生を楽しくする事だと思います。今後も日々挑戦ですね。」と目を細める杉元社長からは、その実績に裏打ちされた、飽くなき情熱を感じました。
 

ページ移動