(有)アウターネットワークは静岡県富士市、富士宮市周辺地域の活性化を目指しています。   Outer-Network

記事一覧

Think of future

マンドリン&ギターグループ『フェニックス』


 今回は、富士市を中心に活動を行っている、マンドリン&ギターグループ『フェニックス』をご紹介します。

■ グループ紹介

 四人のメンバーで構成される
『フェニックス』は、約十年前に結成された、マンドリン&ギターグループです。結成当初は
『ソフトクリーム』という名前で活動していました。リーダーである飯田孝博さんは、定年後にギターを始め、趣味のテニスで知り合ったマンドリン奏者の大西さんと意気投合し、バンドを結成。以来、ボランティアグループとして、主に介護施設やデイサービス、町内イベントなどで演奏活動を行っています。


■ 公演日程

 練習は月に二回、吉原まちづくりセンターにておこなっており、月に一回程度の公演があるそうです。7月28日に富士商工会議所で開催される歌声散歩道では、『オー・ソレ・ミオ』『ベサメ・ムーチョ』をはじめ、りんご追分を入れた『津軽のふるさと』などを演奏します。また、飯田さんのオリジナル曲『北岳の歌』も披露する予定です。

■ 今後の抱負

 聴衆からの「よかったよ!」という一言と、公演後の反省会を兼ねた打ち上げを、何よりの楽しみとしている『フェニックス』ですが、5月6日には、ロゼシアターで開催された『第2回癒しのコンサート』にも参加したそうです。今後は、富士市だけでなく、富士宮市にも演奏に出かけて行きたいという思いもあるそうですので、ご興味のある方は、是非お声掛け下さい。

メンバー紹介

飯田孝博(ギター)
幡野由美子(ギター)
矢崎宏子(マンドリン)
大西厚子(マンドリン)

演奏依頼 0545-53-5383(飯田)

ページ移動